水漏れの種類

水回りのトラブルの中でも増えて来たのが水漏れです。水漏れはいたる所で起こっておりますので注意が必要になります。最近増えて来ているのが天井からの水漏れです。マンションやアパートなどの集合住宅の場合には、天井からの水漏れは下の階に住んでいる方に非はありません。最も多い原因は、上に住んでいる方の洗濯機の故障や水の止め忘れなどです。他にも老朽化しているマンションやアパートの場合には、公共設備の配管から水が漏れている場合もあります。

またお風呂場の水漏れに関しては、浴槽に物を落として割ってしまった場合に起こる水漏れであったり、タイルなどで覆われた壁のつなぎ目が地震や経年劣化などによってひびが入ってしまうなどして水漏れが起こる場合があります。壁の水漏れを放っておいてしまうと壁の中にある柱などの木材を腐らせてしまう可能性がありますので注意が必要です。

また台所にあるシンクから水漏れがある場合にも早急な処置が必要になります。特にシンクの排水管であるS字トラップが経年劣化で穴が開いているような場合には、床を腐らせてしまう可能性もありますので、早急な処理が必要になります。水漏れは二次災害を起こす原因にもなりますのでなるべく早い対応が求められます。

水回りのトラブル

急なトラブルと言えば水回りのトラブルです。忙しい時に限って起こる水回りのトラブルは本当に大変で、特に生活にも密接にかかわってくる内容のトラブルも多く、一日を台無しにしてしまう場合もあり、非常に厄介なトラブルになっております。

水回りのトラブルの中でも、特に発生する確率が高いのが浴室や洗面所など毎日使用している場所のトラブルです。浴室や洗面所は毎日使う場所ですので髪の毛であったり油分などが原因で水のつまりや蛇口の水漏れが起こりやすい場所でもあります。キレイに掃除されている方でもどうしてもつまりやすくなってしまいますので大変です。

次にトラブルが多いのが利用頻度の多いトイレです。トイレのつまりはすっぽんと呼ばれるような物で対処する事ができる事も多いのですが、排水管の奥がつまっているような場合には素人では手出しできません。他にも下水が油分であったり木の枝や葉っぱがつまっていたり、トイレで流す時にトイレットペーパー以外を流してしまうような場合などつまってしまう原因にも繋がります。

水回りのトラブルはいきなり起こる場合もありますし、何となくおかしいと思いながら使い続けた結果に起こる場合もあります。そこでこちらでは、そんな水回りのトラブルに関する情報をご紹介します。現在水回りのトラブルに悩まされている方も、どうも水回りの様子がおかしいと思っている方にとっても有益な情報ばかりを集めましたので、ぜひ参考にしてください。