水漏れの種類

水回りのトラブルの中でも増えて来たのが水漏れです。水漏れはいたる所で起こっておりますので注意が必要になります。最近増えて来ているのが天井からの水漏れです。マンションやアパートなどの集合住宅の場合には、天井からの水漏れは下の階に住んでいる方に非はありません。最も多い原因は、上に住んでいる方の洗濯機の故障や水の止め忘れなどです。他にも老朽化しているマンションやアパートの場合には、公共設備の配管から水が漏れている場合もあります。

またお風呂場の水漏れに関しては、浴槽に物を落として割ってしまった場合に起こる水漏れであったり、タイルなどで覆われた壁のつなぎ目が地震や経年劣化などによってひびが入ってしまうなどして水漏れが起こる場合があります。壁の水漏れを放っておいてしまうと壁の中にある柱などの木材を腐らせてしまう可能性がありますので注意が必要です。

また台所にあるシンクから水漏れがある場合にも早急な処置が必要になります。特にシンクの排水管であるS字トラップが経年劣化で穴が開いているような場合には、床を腐らせてしまう可能性もありますので、早急な処理が必要になります。水漏れは二次災害を起こす原因にもなりますのでなるべく早い対応が求められます。